ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

経済学で読み解く土地・住宅問題 - 都市再生はこう進めよ

著者:
山崎 福寿 
出版者:
東洋経済新報社
コンテンツタイプ:
電子書籍(リフロー)
音声読み上げ
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応

〔内容紹介〕
「借家と持ち家はどちらが得か」、「再開発はどう進めるべきか」といった土地と住宅に関するトピックについて、経済学ではどう考えるべきかを明らかにする。
著者紹介
山崎福寿(やまざき・ふくじゅ) 上智大学経済学部教授。1954年埼玉県に生まれる。76年上智大学経済学部卒業。83年東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得、経済学博士。上智大学経済学部講師、同助教授を経て現在に至る。主な著書に『土地税制の理論と実証』(共著、東洋経済新報社、1993年)、『土地と住宅市場の経済分析』(東京大学出版会、1999年、日経経済図書文化賞受賞)等。
出版年月
200111
ページの上部へ