ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

「平穏死」を受け入れるレッスン   -自分はしてほしくないのに、なぜ親に延命治療をするのですか?- 電子書籍版

著者:
石飛 幸三 著 
出版者:
誠文堂新光社
コンテンツタイプ:
電子書籍(リフロー)
音声読み上げ
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応

〔内容紹介〕
自然の摂理にまかせたら、人は苦しまず、安らかに息を引き取ることができる-。「いつまでも生きてほしい」けれど「楽に逝かせたい」という家族のジレンマに、長年、死と向き合ってきたベテラン医師が答える。
分類
490.154
著者紹介
1935年広島県生まれ。慶應義塾大学医学部卒業。東京都済生会中央病院副院長などを経て、特別養護老人ホーム・芦花ホーム常勤医。著書に「「平穏死」のすすめ」など。
出版年月
2016.8
ページ数
1コンテンツ
注記
底本:2016年7月刊 第2版
件名
尊厳死
ページの上部へ