ここから本文です

資料詳細

資料名
私の後始末 
著者
曽野 綾子 著
出版者
ポプラ社 
コンテンツタイプ
電子書籍(リフロー)

内容紹介

老年の多くの苦しみは、人間の完成のための試練である-。「「手抜き、ずる、怠け」を上手に使う」「余生の感覚ができると、見方に余裕が生まれる」など、「いい人」にならず、本音で老いを愉しむ269の極意を紹介する。

分類
914.6
著者紹介
1931年東京都生まれ。作家。ヴァチカン有功十字勲章受章。文化功労者。NGO活動「海外邦人宣教者活動援助後援会」代表を務めた。著書に「老いの僥倖」「夫の後始末」「人生の値打ち」他。
出版年月
2019.1
ページ数
1コンテンツ
注記
底本:2019年刊

ここまで本文です

本文の先頭へ移動する