ナビゲーションをスキップして本文へ

資料詳細

虞美人草

著者:
夏目 漱石 著 
出版者:
グーテンベルク21
コンテンツタイプ:
電子書籍(リフロー)
音声読み上げ
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応

〔内容紹介〕
我執と虚栄の果てに自滅する女を描いた小説。「利己と虚栄に走る人生は破滅を免がれない」という夏目漱石の考えは、それ以後のすべての作品の通奏低音となった-。朝日新聞に入社後、最初の連載小説として発表された作品。
分類
913.6
出版年月
2017.2
ページ数
1コンテンツ
ページの上部へ