ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

みにくいあひるのこ   -アンデルセン童話より-

叢書名:
世界名作えほんライブラリー 12 
著者:
アンデルセン 原作  やなぎや けいこ 文  高橋 貞二 絵 
出版者:
フレーベル館
コンテンツタイプ:
電子書籍(フィックス)
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応
(予約数:0人)

〔内容紹介〕
灰色の大きなあひるの子は、「みにくい」とみんなにいじめられ、そこから逃げ出しました。しかし、どこへ行ってもひとりぼっち。寒い冬もひとりで越しました。春になり、池に行くと白鳥たちがいて…。
分類
E
著者紹介
<高橋 貞二>山形県生まれ。「童謡集」(全5巻)で注目を集める。叙情的でやわらかい画風、色彩のあたたかさなどは、絵本の世界でも期待されている。作品に「はなのホテル」など。
出版年月
1996.3
ページ数
27p
ページの上部へ