ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

海わたる聲   -悲劇の樺太引揚げ船「泰東丸」命奪われた一七〇八名の叫び-

著者:
中尾 則幸 著 
出版者:
柏艪舎 /  星雲社 (発売)
コンテンツタイプ:
電子書籍(フィックス)
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応

〔内容紹介〕
終戦直後、樺太からの引揚げ船三隻がソ連潜水艦の攻撃を受け、一七〇八名が犠牲となった。彼らは何故、命を奪われなくてはならなかったのか。「留萌沖三船殉難事件」の生存者の証言をもとに描いたドキュメンタリーノベル。
分類
913.6
著者紹介
1946年北海道生まれ。早稲田大学第一文学部卒。映像プロデューサー。
出版年月
2019.1
ページ数
169p
ページの上部へ