ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

てんじんさま   新装版

「てんじんさま 新装版 (すずのねえほん)」の書影イメージ
叢書名:
すずのねえほん 
著者:
太宰府天満宮 監修  西高辻 信宏 監修  西島 伊三雄 絵  森 弘子 文 
出版者:
銀の鈴社
コンテンツタイプ:
電子書籍(フィックス)
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応

〔内容紹介〕
歌にも弓にも秀でていた少年・あこは、15歳の元服で“道真”と名乗るようになり、その後とんとん拍子に出世しましたが…。平安時代のすぐれた学者であり、政治家であった菅原道真公の波乱に満ちた生涯を描く。
分類
E
著者紹介
<西島 伊三雄>大正12〜平成13年。福岡市生まれ。二科会審査員を務め、福岡市地下鉄各駅のシンボルマーク等を制作。 <森 弘子>九州大学にて博士(人間環境学)号取得。福岡県文化財保護審議会委員。
出版年月
2013.4
ページ数
36p
注記
初版:太宰府天満宮 昭和57年刊
個人件名
菅原 道真
ページの上部へ