ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

奥むめおものがたり   -女性解放への厳しい道を歩んだ人-

「奥むめおものがたり -女性解放への厳しい道を歩んだ人- (ジュニア・ノンフィクション)」の書影イメージ
叢書名:
ジュニア・ノンフィクション 
著者:
古川 奈美子 著  阿見 みどり 挿画 
出版者:
銀の鈴社
コンテンツタイプ:
電子書籍(フィックス)
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応

〔内容紹介〕
雪深く封建色が強かった福井に生まれ、やがて上京して日本女子大学に学んだ女性・奥むめお。その後、平塚らいてうや市川房枝と親しくなり、ともに日本の女性解放の為に力を尽くしたむめおの幼少期から晩年までを描く。
分類
K289.1
著者紹介
<古川 奈美子>東京生まれ。小中学校の教諭、奥むめおの秘書などを経て、「絵本の読み聞かせ」などで地域活動を行う。桜美林大学アカデミー児童文学講座で、児童文学作家・日野多香子に師事し、作品を書く。
出版年月
2012.7
ページ数
261p
個人件名
奥 むめお
ページの上部へ