ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

昭和史の深層   -15の争点から読み解く-

叢書名:
平凡社新書 525 
著者:
保阪 正康 著 
出版者:
平凡社
コンテンツタイプ:
電子書籍(フィックス)
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応

〔内容紹介〕
太平洋戦争、東京裁判、昭和天皇、南京事件、沖縄戦、慰安婦問題…。数々の論争を巻き起こしてきた15のテーマを通して、表層には見えてこない昭和史の本質を探る。
分類
210.7
著者紹介
1939年北海道生まれ。ノンフィクション作家、評論家。個人誌『昭和史講座』の刊行など一連の昭和史研究で菊池寛賞を受賞。著書に「東條英機と天皇の時代」「あの戦争は何だったのか」など。
出版年月
2010.5
ページ数
278p
件名
日本-歴史-昭和時代
ページの上部へ