ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

科学コミュニケーション   -理科の<考え方>をひらく-

叢書名:
平凡社新書 573 
著者:
岸田 一隆 著 
出版者:
平凡社
コンテンツタイプ:
電子書籍(リフロー)
音声読み上げ
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応

〔内容紹介〕
科学の専門家と一般の人をつなぐ試みが世界中で行われているが、なぜ科学と向き合う必要があるのか? そもそも、どうして科学はわかりにくいのか? 人間と科学を見つめ直し、科学と、科学とともに歩むことの意味を考える。
分類
407
著者紹介
1961年東京生まれ。東京大学大学院理学系研究科博士課程中退。理学博士。理化学研究所仁科加速器研究センター先任研究員。仁科センターニュース編集長。東京女子大学非常勤講師。
出版年月
2011
ページ数
1コンテンツ
注記
底本:2011年2月刊
件名
科学 コミュニケーション
ページの上部へ