ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

古代オリエントの宗教

叢書名:
講談社現代新書 2159 
著者:
青木 健 著 
出版者:
講談社
コンテンツタイプ:
電子書籍(リフロー)
音声読み上げ
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応
(予約数:0人)

〔内容紹介〕
パレスティナ発の「聖書ストーリー」はメソポタミア平原を越え、イラン高原へ-。マーニー教、ゾロアスター教からイスラームのグノーシス主義まで、異教の魔神たちが織りなすもうひとつの精神史。
分類
162
著者紹介
1972年生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程修了。慶應義塾大学言語文化研究所兼任所員。博士(文学)。著書に「ゾロアスター教」「アーリア人」「マニ教」など。
出版年月
2017.2
ページ数
1コンテンツ
注記
底本:2012年刊
件名
宗教-歴史 オリエント
ページの上部へ