ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

「社会」のない国、日本   -ドレフュス事件・大逆事件と荷風の悲嘆-

叢書名:
講談社選書メチエ 
著者:
菊谷 和宏 著 
出版者:
講談社
コンテンツタイプ:
電子書籍(リフロー)
音声読み上げ
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応

〔内容紹介〕
冤罪事件と知られるフランスのドレフュス事件と日本の大逆事件。冤罪被害者はフランスでは救われ、日本では処刑された。両国の違いはどこにあるのか。「共に生きること(コンヴィヴィアリテ)」を実現するための処方箋を示す。
分類
361.04
著者紹介
1969年生まれ。一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。博士(社会学)。和歌山大学経済学部教授。日仏社会学会常務理事。専攻は社会思想史、社会哲学。著書に「「社会」の誕生」など。
出版年月
2015.4
ページ数
1コンテンツ
注記
底本:2015年3月刊
件名
社会 冤罪 ドレフュス事件 大逆事件(1910)
個人件名
永井 荷風
ページの上部へ