ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

九鬼周造   -理知と情熱のはざまに立つ<ことば>の哲学-

叢書名:
講談社選書メチエ 
著者:
藤田 正勝 著 
出版者:
講談社
コンテンツタイプ:
電子書籍(リフロー)
音声読み上げ
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応

〔内容紹介〕
稀代の哲学者・九鬼周造。「「いき」の構造」「偶然性の問題」「文芸論」など、多彩な著作を貫くまなざしとは何だったのか。彼の生涯をたどりながら全主要著作を読み解き、<ことば>を手がかりにして、その本質に迫る。
分類
121.6
著者紹介
1949年三重県生まれ。ボーフム大学大学院博士課程修了。博士(文学)。京都大学大学院総合生存学館教授。専門はドイツ哲学、日本哲学。著書に「西田幾多郎」「哲学のヒント」など。
出版年月
2016.8
ページ数
1コンテンツ
注記
底本:2016年7月刊
個人件名
九鬼 周造
ページの上部へ