ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

俗語発掘記消えたことば辞典

叢書名:
講談社選書メチエ 
著者:
米川 明彦 著 
出版者:
講談社
コンテンツタイプ:
電子書籍(リフロー)
音声読み上げ
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応

〔内容紹介〕
明治から現在までに消えていった俗語ばかりを集め、辞典風に紹介。「流行語の発生と消滅」「若者語の変化」などの解説も収録する。明治以降のもうひとつの風俗史が強烈に浮かび上がる一冊。
分類
814.9
著者紹介
1955年生まれ。梅花女子大学教授。学術博士。専攻分野は日本語語彙研究、手話研究。著書に「これも日本語!あれもニホン語?」「手話ということば」など。
出版年月
2017.1
ページ数
1コンテンツ
注記
底本:2016年刊
件名
日本語-俗語 時事用語
ページの上部へ