ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

こねこのタケシ   -南極大ぼうけん ほんとうにあったおはなし- 増補改訂版

叢書名:
すずのねえほん 
著者:
阿見 みどり 文  わたなべ あきお 絵 
出版者:
銀の鈴社
コンテンツタイプ:
電子書籍(フィックス)
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応

〔内容紹介〕
タケシがいたから、1年がなごやかだったのかもしれない-。第1次南極越冬隊隊員たちのアイドルこねこタケシ。タロ・ジロたちと一緒に南極へいったこねこの、ほんとうにあったおはなし。巻末にページを増補。
分類
E
著者紹介
<阿見 みどり>長野県生まれ。東京女子大学卒業。日本児童文学者協会会員など。作品に「南極の犬ぞり」他。 <わたなべ あきお>1949年福島県生まれ。虫プロダクションを経て、絵本や童話の絵を描く。作品に「猫の船」他。
出版年月
2006.11
ページ数
39p
件名
ねこ(猫) 南極地方
ページの上部へ