ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

社長は「鬼」の目で人を見抜きなさい   -勝ち続ける強い会社の、人の「採り方」「育て方」「活かし方」「見切り方」の極意-

「社長は「鬼」の目で人を見抜きなさい -勝ち続ける強い会社の、人の「採り方」「育て方」「活かし方」「見切り方」の極意-」の書影イメージ
著者:
染谷 和巳 著 
出版者:
すばる舎
コンテンツタイプ:
電子書籍(リフロー)
音声読み上げ
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応

〔内容紹介〕
社長の人を見る目、先を見る目が確かであれば社員は社長を信頼する。それは会社の成長を約束する-。著者の経験から導き出した人や物事の見方、決断・判断の基準を紹介。決断を迫られたとき、間違った選択をしないための書。
分類
336.4
著者紹介
昭和16年東京生まれ。東京教育大学(現筑波大学)卒業。社員教育機関勤務を経て、株式会社アイウィルを設立。著書に「上司が「鬼」とならねば部下は動かず」など。
出版年月
2008.8
ページ数
1コンテンツ
件名
人事管理 経営者
ページの上部へ