ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

ののいち電子図書館タイムス 7月号

2019年7月5日

拝啓 海や山の恋しい季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
ののいち電子図書館管理人の松田です。
今月も、電子図書館のラインナップから魅力的な書籍をご紹介いたします。

『小説 米沢藩の経営学 直江兼続・上杉鷹山・上杉茂憲――改革者の系譜』
私が歴史上で最も敬愛する人物、上杉鷹山に関する書籍です。

上杉鷹山は借金まみれの米沢藩を一代で立て直した伝説的人物です。
一説では故ケネディ大統領が内村鑑三の『代表的日本人』を読み、
上杉鷹山のことを尊敬していたとも言われています。(注:諸説あります)

同著者の『小説 上杉鷹山』が好きで、一時期関連書籍を読み漁っていました。
童門氏の著書は、歴史を経営やビジネス的視点で噛み砕いたものが多く、読みやすさが魅力です。

米沢藩は加賀藩稀代の傾奇者、前田慶次郎と縁のある地でもありますので、
興味があるかたは是非読んでみて下さい。
※慶次郎が活躍する隆慶一郎の小説『一夢庵風流記』もおもしろいですよ。

ののいち電子図書館では『小説 米沢藩の経営学』のみご利用いただけますが、
ののいちカレード内の野々市市立図書館では上記の本は全てご用意してありますので、
合わせてご利用いただけると幸いです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
今後も、ののいち電子図書館をよろしくお願い致します。 敬具

ページの上部へ