ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

ののいち電子図書館タイムス 6月号 2020年

2020年6月1日

紫陽花が鮮やかに花開く季節となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
ののいち電子図書館管理人の松田です。

今月も、電子図書館のラインナップから魅力的な資料をご紹介いたします。

カレル・チャペックの『絶対製造工場』をご紹介します。
チャペックはチェコの作家で、ロボットという言葉を生み出したことで有名です。
上記の作品は1922年の作品で、後の大戦を予見していたかのような内容であると言われています。

タイトルの「絶対」は「神」と読み替えることもでき、多数製造された「絶対」を巡り
世界が混乱していくという風刺のきいた寓話的なプロットは秀逸です。
後に発表された『山椒魚戦争』も移民や労働者問題を抱える現代の世界情勢と
照らし合わせて読むと感慨深いものがあります。

現代SFの祖にあたる古典的作品で、とても面白い小説です。
ご興味のある方はぜひ手に取ってみてください。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
今後も、ののいち電子図書館をよろしくお願い致します。

関連リンク先: https://www.d-library.jp/nonoichi/g0102/libcontentsinfo/?conid=217035&m=%E7%B5%B6%E5%AF%BE%E8%A3%BD%E9%80%A0%E5%B7%A5%E5%A0%B4+%EF%BC%88%E5%B9%B3%E5%87%A1%E7%A4%BE%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%EF%BC%89

ページの上部へ