ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

電子図書館Q&A

2020年10月1日

Q.電子図書館にはどんな本があるのですか。
A.出版社が図書館で貸出してもよいと許可した電子書籍の中から選んでいます。紙の書籍で提供しづらかった資料(問題集など)やうごく絵本、音声付きの絵本などがあります。
ただし、新しい小説類はあまりありません。

Q.今、図書館にある本が電子図書館で読めるのですか。
A.図書館にある本を電子化したものではありません。図書館にある紙の本が電子図書館にある場合もありますし、電子図書館にしかない本、図書館にしかない本もあります。

Q.電子書籍のリクエストはできますか。
A.電子書籍のリクエストは受付しておりません。
一般に流通している電子書籍とは違い、図書館で提供できる電子書籍は出版社から貸出許可が下りたもののみになります。許可が下りたものは数が少ないので、ご希望のものは手に入らないことが多いからです。

Q.同時に何人も借りられますか。
A.出版社の許諾によって違いがあります。1人ずつしか貸出できない資料と、同時に複数人数が貸出できるものがあります。

Q.試し読みはできますか。
A.「試し読み」ボタンがあるものは、出版社から許可されているので試し読みができます。
試し読みは貸出点数に含まれません。

Q.使い方はどこに書いてありますか。
A.「おおさかさやま電子図書館」トップページの右上にある「ご利用ガイド」をクリックしてください。

Q.新しい電子書籍はいつ入りますか。
A.年に数回、新しい電子書籍を入れる予定です。
新規受け入れ点数や時期については、出版社による新規コンテンツの発行状況によって変動します。

Q.利用者IDとは何ですか。
A. 大阪狭山市立図書館の図書利用カードのバーコード番号(数字6桁)です。

Q.ログインできないのですが。
A.ログインできない理由は、下記の理由が考えられます。
1. パスワードを発行していない。(申込手続きをしてください。)
2. 初期パスワードのままである。
3. 更新期限切れ(大阪狭山市外にお住いで、大阪狭山市内に通勤されている方は、5年に一度の更新手続きが必要です。)
4. 有効期限切れ(大阪狭山市外にお住いで、大阪狭山市内に通学されている方は、卒業見込年度末までのご利用となります。)
5. 広域利用者である。(大阪狭山市にお住いか、大阪狭山市内に通勤・通学されている方が、おおさかさやま電子図書館を利用することができます。)
これらに相当しないのにログインできない場合は図書館にお問い合わせください。

Q.パスワードを忘れました。
A.再発行いたしますので図書館で手続きをしてください。

Q.パスワードを発行したい。
A.大阪狭山市立図書館の図書利用カードをお持ちの方で、大阪狭山市内にお住いか、大阪狭山市外にお住いで大阪狭山市内に通勤・通学されている方は、図書館で初期パスワードを発行いたします。大阪狭山市外にお住いで市内に通勤・通学されている方は、通勤・通学の証明書類が必要です。詳しくはこちらをご覧ください。
  図書利用カードをお持ちでない方は、図書利用カード作成のため図書館にご来館ください。

Q.前に読んだ本がない。
A.電子書籍によっては、利用期限があり一定期間を過ぎると利用できなくものもあります。

Q.電子書籍が読めません。
A.対応OS、ブラウザなど動作環境を確認してください。
また、検索アプリ等では電子書籍を読むことができません。ブラウザで開いて下さい。

Q.印刷はできますか。
A.電子書籍はウェブサイト上でご利用していただくコンテンツのため、印刷することができません。各電子機器の画面上でお楽しみください。

Q.オフラインで読むことができますか。
A.ウェブサイト上でのご利用になるので、オフラインでは読めません。また、通信料がかかります。

Q.予約の本が用意出来たら連絡が来るのですか。
A. 予約確保の連絡はありません。「マイページ」でご確認ください。

ページの上部へ