ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

駄菓子屋・読み物と子どもの近代

叢書名:
青弓社ライブラリー 10 
著者:
加藤 理 著 
出版者:
青弓社
コンテンツタイプ:
電子書籍(フィックス)
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応

〔内容紹介〕
子どもは、与えられるだけの存在なのだろうか。社会が急速な変貌を遂げた20世紀初頭の駄菓子屋と読み物に関わる子どもの姿を探り、子どもがみずから積極的に参加し選択する存在であったことを明らかにする。
分類
384.5
著者紹介
1961年宮城県生まれ。早稲田大学大学院文学研究科教育学専攻修了。中央大学、白百合女子大学等で講師を務める。著書に「育つということ」「「北の国から」の父と子」など。
出版年月
2000.5
ページ数
219p
件名
児童-歴史 児童文学 菓子
ページの上部へ