ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

万葉野の花水彩画集   -万葉歌の意訳・英訳つき- 3

「万葉野の花水彩画集 -万葉歌の意訳・英訳つき- 3 (銀の小箱・アートギャラリー)」の書影イメージ
叢書名:
銀の小箱・アートギャラリー 
著者:
阿見 みどり 画・文・意訳  ブルース・ラトレッジ 英訳  榎本 夕子 英訳 
出版者:
銀の鈴社
コンテンツタイプ:
電子書籍(フィックス)
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応

〔内容紹介〕
児らが家道やや間遠きをぬばたまの夜渡る月に競ひあへむかも-。日々の生活のなかに、万葉びとと草花のメッセージを汲みとる。万葉歌とその題材となった花の絵に、歌の意訳と英訳、コメントを付した花画集。
分類
721.9
著者紹介
<阿見 みどり>1937年長野県生まれ。東京女子大学国語科卒業。日本画家長谷川朝風に師事する。
出版年月
2005.5
ページ数
31p
ページの上部へ