ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

にっぽん建築散歩

著者:
小林 泰彦 著 
出版者:
山と溪谷社
コンテンツタイプ:
電子書籍(フィックス)
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応
(予約数:2人)

〔内容紹介〕
商港ならではの銀行建築が残る小樽、江戸以来の学問と文化の街・神田、ヴォーリズ建築が残る近江八幡…。日本全国30エリアの歴史的建物を、イラストと地図とともに紹介する。雑誌『パートナー』掲載を加筆し書籍化。
分類
523.1
著者紹介
1935年東京生まれ。画家、イラストレーター。著書に「むかし道具の考現学」など。
出版年月
2019.11
ページ数
158p
件名
建築-日本 日本-紀行・案内記
ページの上部へ