ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

詩の起原   -東アジア文化圏の恋愛詩- オンデマンド版

著者:
辰巳 正明 著 
出版者:
笠間書院
コンテンツタイプ:
電子書籍(フィックス)
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応

〔内容紹介〕
「歌路」の詩学理論によって問い直される恋歌の常識。長い文化接触の歴史の中で成立した東アジア文化圏に見られる恋愛歌謡の運命を探る。詩経から中国少数民族の恋歌、韓国時調、万葉集へ、3000年の時を縦横に超える論考。
分類
902.1
著者紹介
1945年北海道生まれ。成城大学大学院文学研究科博士課程満期退学。現在、国学院大学文学部教授。専攻は日本上代文学、比較文学。著書に「万葉集と中国文学」「長屋王とその時代」ほか。
ページ数
12,523,12p
件名
詩 民謡-アジア(東部) 恋愛(文学上) 万葉集
ページの上部へ