ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

世界史を変えた薬

叢書名:
講談社現代新書 
著者:
佐藤 健太郎 著 
出版者:
講談社
コンテンツタイプ:
電子書籍(リフロー)
音声読み上げ
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応
(予約数:1人)

〔内容紹介〕
もし、コロンブスがビタミンCを知っていたら、チャーチルが感染症で急死していたら、モルヒネの分子構造が違っていたら、世界の歴史は変わっていた! いくつかの疾患に絞り、歴史と医薬の関わりについて綴る。
分類
499.02
著者紹介
1970年兵庫県生まれ。東京工業大学大学院理工学研究科修士課程修了。医薬品メーカーの研究職などを経て、サイエンスライター。「医薬品クライシス」で科学ジャーナリスト賞受賞。
出版年月
2015.11
ページ数
1コンテンツ
注記
2015年10月刊に「特別編寄生虫とノーベル賞」を加筆し電子書籍化
件名
医薬品-歴史
ページの上部へ