ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

叢書名:
岩波新書 新赤版 1456 
著者:
尾木 直樹 著 
出版者:
岩波書店
コンテンツタイプ:
電子書籍(リフロー)
音声読み上げ
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応
(予約数:0人)

〔内容紹介〕
長年、子どもや教育の問題に向き合ってきた著者が、子どもの関係性の変化、集団主義が浸透する教育現場など、今日のいじめの背景を分析。いじめを防止するために学校、家庭、社会がすべきことを具体的に提言する。
分類
371.42
著者紹介
1947年滋賀県生まれ。早稲田大学卒業。教育評論家、法政大学教職課程センター長・教授。臨床教育研究所「虹」所長。著書に「子どもの危機をどう見るか」「思春期の危機をどう見るか」など。
出版年月
2014.4
ページ数
1コンテンツ
注記
底本:2013年刊
件名
いじめ
ページの上部へ