ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

命の意味命のしるし

叢書名:
世の中への扉 
著者:
上橋 菜穂子 著  齊藤 慶輔 著 
出版者:
講談社
コンテンツタイプ:
電子書籍(リフロー)
音声読み上げ
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応
(予約数:0人)

〔内容紹介〕
野に生まれたものは、野に在るように-。国際アンデルセン賞作家賞受賞作家・上橋菜穂子と、野生動物の獣医師・齊藤慶輔の2人が、命とは何かを問いかける。NHK Eテレ「SWITCHインタビュー達人達」をもとに書籍化。
分類
K910.268
著者紹介
<上橋 菜穂子>1962年東京都生まれ。作家。川村学園女子大学特任教授。著書に「獣の奏者」「精霊の守り人」など。 <齊藤 慶輔>1965年埼玉県生まれ。獣医師。猛禽類医学研究所代表。
出版年月
2017.3
ページ数
1コンテンツ
注記
底本:2017年刊
個人件名
上橋 菜穂子 齊藤 慶輔
ページの上部へ