ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

近代日本と軍部   -1868-1945-

叢書名:
講談社現代新書 
著者:
小林 道彦 著 
出版者:
講談社
コンテンツタイプ:
電子書籍(リフロー)
音声読み上げ
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応
(予約数:0人)

〔内容紹介〕
「近代理性の象徴」のはずであった組織は、なぜ暴走したのか? 明治維新から太平洋戦争敗戦による崩壊まで、日本近代史における「軍部」の歴史を描く。
分類
312.1
著者紹介
1956年埼玉県生まれ。中央大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得満期退学。北九州市立大学基盤教育センター教授。京都大学博士(法学)。「政党内閣の崩壊と満州事変」で吉田茂賞受賞。
出版年月
2020.3
ページ数
1コンテンツ
注記
底本:2020年刊
件名
日本-政治・行政-歴史 陸軍-日本
ページの上部へ