ナビゲーションをスキップして本文へ
詳細検索

資料詳細

眠れぬ夜のための哲学   電子書籍版

著者:
小川 仁志 著 
出版者:
PHP研究所
コンテンツタイプ:
電子書籍(リフロー)
音声読み上げ
  • Windows対応
  • Mac対応
  • iOS対応
  • Android対応

〔内容紹介〕
「喜び」とは、苦しみを受け止めること。「怒り」とは、真剣に主張すること…。哲学者が提案する、眠れぬ夜の新しいアタマの使い方。1日の行動、身の回りに起こった出来事が、いったいどういう意味を持つのか哲学的に考える。
分類
104
著者紹介
1970年京都府生まれ。名古屋市立大学大学院博士後期課程修了。博士(人間文化)。哲学者。徳山工業高等専門学校准教授。著書に「7日間で突然頭がよくなる本」など。
出版年月
2013.6
ページ数
1コンテンツ
注記
底本:2013年5月刊
件名
哲学
ページの上部へ